2017年09月24日

企画展「高島藩主と菩提寺」

国指定史跡となった高島藩主諏訪家墓所には、代々諏訪の地を治めた歴代高島藩主が祀られています。菩提寺である温泉寺などに残された資料から、歴代藩主が歩んだ一生やその人となりをご紹介します。

【会期】
平成29年9月16日(土)〜10月29日(日)

【休館日】
9/19(火)、25(月)、10/2(月)、10(火)、16(月)、23(月)

【入館料】
一般300円、小中学生150円(団体20名以上 一般200円、小中学生100円。諏訪地域在住在学の小中学生は無料)

【関連イベント】
■国史跡指定記念「信州諏訪から大名墓を考える─第9回大名墓研究会─」
平成29年2月9日、高島藩主諏訪家墓所が国の史跡指定を受けました。そこで、近世大名墓の魅力や歴史的な価値などを知っていただく機会として、近世大名墓研究の第一人者である坂誥秀一先生の記念講演と、近世大名墓を考古学の視点から研究している大名墓研究会の第9回研究会を合わせて開催いたします。近世の大名墓とは何か、専門家の視点による研究成果に触れながら、いっしょに考えてみませんか。


日時:10月29日(日) 9時(受付)〜16時20分(終了)
会場:博物館エントランスホール
参加費:500円(資料代)※展示をご覧いただく際は別途入館料が必要です。
定員:100名(先着・要事前申込)
プログラム(予定)
記念講演「近世大名墓所の保全と活用─『高島藩主諏訪家墓所』の特徴─」坂誥秀一氏(立正大学)
特別報告「国史跡高島藩主諏訪家墓所について」諏訪市教育委員会
事例発表「関東・東北の儒教と近世大名墓」関口慶久氏(水戸市教育委員会)
事例発表「北陸・東海の儒教と近世大名墓」松井一明氏(大名墓研究会)
事例発表「中・四国の儒教と近世大名墓」乗岡実氏(岡山市教育委員会)
基調報告「中・韓国の儒教墓が近世大名墓に与えた影響」松原典明氏(石造文化調査研究所)
討論「儒教と近世大名墓」(進行)中井均氏(大名墓研究会)、溝口彰啓氏(大名墓研究会)
※途中、休憩(昼食)あります。また、演題は予告なく変更することがあります。


申込方法:10月2日(月)から10月27日(金)まで電話にて(日曜日・祝日を除く、午前9時から午後5時)
お申込み・お問合せ先:諏訪市教育委員会生涯学習課文化財係 TEL0266-52-4141(内線582)

■展示解説
日時:10月21日(土) 午後1時30分〜2時
参加費:入館料のみでご参加いただけます


【問い合わせ】
諏訪市博物館
諏訪市中洲171-2(諏訪大社上社本宮前)
電話 0266-52-7080
FAX  0266-52-6990
web http://www.city.suwa.lg.jp/scm/

H29_hansyu1_s.jpg
posted by 諏訪郡市博物館等連絡協議会 at 15:04| 諏訪市博物館

2017年09月18日

【諏訪市美術館】共催展 第70回長野県書道展覧会 諏訪地区展



 長野県・長野県教育委員会・長野県書道協会・信濃毎日新聞社主催による公募の書道展覧会です。作品は、県内全域から小中高生・一般を対象に募集し、審査を経て県内で巡回展示されます。
 「書」の力強さ、繊細さ、文字の多様さに圧倒されます。文字の持つ美しさを実感できる展覧会です。

会期:2017年9月30日(土)〜2017年10月2日(月)
時間:9:00〜17:00(入館は16:30まで)
入館料:一般300円、小中高生無料
※10月2日の最終日は、15:00閉館となります。


■関連イベント
【ギャラリー・トーク】
日時:10月1日(日)13:00〜14:00
場所:諏訪市美術館 展示室
参加料:入館料のみ必要
申込み:不要
【親子書道教室】
日時:9月30日(土)13:30〜15:00
場所:諏訪市公民館 1階視聴覚室
申込み:9月27日までにTEL:0266-27-4166 FAX:0266-27-7045(吉澤)までお申し込みください。






posted by 諏訪郡市博物館等連絡協議会 at 18:44| 諏訪市美術館

2017年09月10日

平成29年度特別企画展 【全国美術展入賞作品展】

ここ岡谷市は、大正・昭和時代から高橋貞一郎、野村千春、武井直也、武井武雄など日本を代表する芸術家を、また現代アートの分野でも、辰野登恵子、根岸芳郎など著名な作家を輩出しております。
 本展では、岡谷市美術会及び岡谷市在住者の中から全国規模の美術展(中央展)で入賞した、絵画、彫刻や七宝、陶芸などさまざまなジャンルのすばらしい作品を展示し、岡谷の優れた作家たちをご紹介いたします。

〔関連イベント〕
作家によるギャラリートーク
9月23日(土)、10月21日(土)、11月3日(金・祝)各回13:30〜15:00

日程 2017年9月16日(土)〜11月12日(日)
会場 市立岡谷美術考古館
時間 10:00〜19:00/水曜休館、祝日は開館(その翌日は休館)
チケット料金(特別企画展) 大人500円/小・中学生250円 ※団体割引あり
詳細ホームページ http://www.okaya-museum.jp/
お問い合わせ先 市立岡谷美術考古館 Tel.0266−22−5854
SKM_C30817090712180.jpg
posted by 諏訪郡市博物館等連絡協議会 at 15:24| 市立岡谷美術考古館