2017年07月16日

【諏訪市美術館】企画展「大久保智睦ー鏡映空間ー」





諏訪地域にゆかりのある日本画家・大久保智睦氏の展覧会です。
大久保氏の作品は、普段見慣れているはずの平凡な風景の中に異質の存在が「鏡映」し、様々な図像が重なりあっている様子が印象的です。
今回の展覧会では、東京藝術大学在学中の作品をはじめ、同大学買い上げとなった修了制作、国宝「源氏物語絵巻」の現状模写、院展出品作を中心に、約60点を展示します。
伝統的な技法を駆使しながらも、新しい日本画の表現を追求している大久保氏の、これまでの画業を一望していただける展覧会となります。

【会期】
8月1日(火)〜9月24日(日)
【開館時間】
午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
【休館日】
8/7、14、21、28、9/4、11、19 ※8/15は交通規制あり
【入館料】
一般:510円(団体20名以上410円) 
小中学生:150円(団体20名以上100円)
※会期中、8/31までは小中学生一律無料 諏訪郡内小中学生は8/31以降も無料
障がい者手帳をお持ちの方(介助者1名まで同額)150円 


【関連イベント】
■学芸員による展示解説
担当学芸員が、展示作品について解説します。

日時:8月5日(土)午後2時〜(およそ40分)
会場:諏訪市美術館 展示室
定員・対象:どなたでも
参加料:入館料のみ
申込み:不要

■おはなし鑑賞会
展示作品を、鑑賞者全員で感想や印象をお話ししながら鑑賞します。

日時:8月12日(土)午後2時〜(およそ1時間)
会場:諏訪市美術館 展示室
定員・対象:どなたでも
参加料:入館料のみ
申込み:不要

■つきいちアート8月「大久保智睦先生によるギャラリートーク」
大久保先生ご本人に、展示作品について、また自身の制作についてお話を伺います。

日時:8月26日(土)午後2時〜(およそ1時間)
会場:諏訪市美術館 展示室
定員・対象:どなたでも
参加料:入館料のみ
申込み:不要

■つきいちアート9月 親子ワークショップ「日本画材に触れてみよう!」
日本画ってどうやって描くんだろう?本格的な画材を使って、日本画を描いてみよう!

日時:9月3日(日)午後1時〜午後4時(およそ3時間)
会場:諏訪市公民館3階 講堂
定員・対象:親子8組
持ち物:詳しくは、諏訪市美術館ホームページをご覧ください
参加料:一人500円
申込み:8月27日(日)までに諏訪市美術館まで申込み

諏訪市公民館
  〒392–0027
  長野県諏訪市湖岸通り5-12-18
  電話:0266-53-6219
  JR中央線上諏訪駅より徒歩10分
  中央自動車道「諏訪」ICより約15分
  駐車場あり 20台
  駐車無料、満車の場合は文化センター敷地内の駐車場を利用


【お問い合わせ】
  諏訪市美術館
  〒392-0027
      長野県諏訪市湖岸通り4-1-14
  TEL/FAX 0266-52-1217
   E-Mail SCM-ART@city.suwa.lg.jp  







ataraxia.jpg
posted by 諏訪郡市博物館等連絡協議会 at 16:07| 諏訪市美術館