2010年07月02日

企画展「馬場のぼる絵本原画展」−開催中

代表作「11ぴきのねこ」シリーズをはじめ「きつね森の山男」や「ぶたたぬききつねねこ」など子どもたちにおなじみの作品から、最後の絵本となった「ぶどう畑のアオさん」まで約120点の原画を、会期の前期(7/2〜7/28)、後期(7/30〜9/7)で入れ替え公開します。絵巻えほん「11ぴきのねこマラソン大会」の大型原画や、制作の過程を垣間見ることのできるラフスケッチ、絵本の中からそのまま飛び出してきたような手びねりの陶器作品まで、馬場のぼるのユーモアと人間味溢れる絵本の世界が広がります。

《常設展》 武井武雄〜夏の風景〜
真夏の日差しをいっぱいに浴びて咲くひまわり、空に浮かぶ入道雲。昭和30年代に発行された「キンダーブック」や「チャイルドブック」などの絵雑誌の中から"夏"の風景を描いた原画を展示。夏にぴったりの作品が並んでいます。


会期:平成22年9月7日(火)まで
休館:毎週木曜日
入館:9:00から18:00
料金:一般800円、中・高校生400円、小学生200円

お問い合わせ:イルフ童画館
       TEL 0266-24-3319 FAX 0266-21-1620
URL http://www.ilf.jp/
馬場のぼるチラシ.jpg
posted by 諏訪郡市博物館等連絡協議会 at 16:45| イルフ童画館