2011年10月29日

平成23年度 茅野市美術館 常設展 第3期収蔵作品展 美意識を生み出すもの

作家の美意識は、どのように生み出されるのでしょうか。作家の美意識は、生まれ育った環境や記憶、様々な経験や学びの蓄積などから生み出され、育まれるはずです。本展では、今年、建築家としてデビュー20周年を迎えた藤森照信の作品を特集展示します。藤森は生まれ育った茅野市に神長官守矢史料館(1991年)を建築するために、周辺地域との調和を意識し、自然素材を使う方法を取り入れました。その後も藤森独自の美意識が表出した建築を創り続けています。
藤森照信の特集展示に加え、作家の美意識をテーマとし、地域ゆかりの作家・小川天香(1878-1950、鏝絵)、伊藤彰敏(1951-、陶磁)を取り上げます。

●会 期:平成23年10月29日(土)〜12月25日(日)
●会 場:茅野市美術館 常設展示室
●開館時間:9:00-19:00
●主 催:茅野市美術館
●休館日:毎週火曜日(ただし火曜日が祝日の場合は、その直後の休みでない日)
●観覧料:無料



<関連企画>
■講座「神長官守矢史料館が生まれるまで」
講師:藤森照信(建築史家・建築家)
●日 時:平成23年11月12日(土)13:30開場 14:00開始
●会 場:茅野市民館アトリエ
●無 料:定員100名(当日先着)


■藤森照信が案内する 神長官守矢史料館&高過庵&空飛ぶ泥舟 見学会
神長官守矢史料館と、普段公開されていない高過庵と空飛ぶ泥舟の内部を見学いただけます。
●日 時:平成23年11月13日(日)午前の部9:30-12:45 午後の部13:30-16:45
●集合・解散:茅野市民館
●定 員:各30人(要事前申込み・抽選)
●対 象:小学5年生以上
●参加費:800円(バス代込み)
●見学会の中で高過庵において、フルート奏者・宮下さおりによる「顔の見えない音楽会」を開催いたします。
●応募方法:往復はがきに必要事項をご記入の上、下記宛先までお送りください。返信はがきにもご住所・お名前をご記入ください。応募者多数の場合は抽選。はがき1枚につきお二人まで。はがき複数枚のお申し込みはご遠慮ください。
●必要事項:1.氏名 2.年齢 3.職業 4.住所 5.電話番号 6.同伴者の有無 7.希望時間帯(午前の部、午後の部、どちらでも)
●宛先:〒391-0002長野県茅野市塚原一丁目1番1号 茅野市美術館「藤森照信 見学会係」
●応募締切日:平成23年11月2日(水)必着


■みんなで話そう作品鑑賞会
第3期収蔵作品展の会期中、「みんなで話そう作品鑑賞会」と題した鑑賞会を行います。 学芸員と美術館サポーターが案内を行い、皆さんと作品について話をしながら鑑賞をします。
●日 時:平成23年11月19日(土)14:00開始
●会 場:茅野市美術館 常設展示室
●主 催:茅野市美術館
●チケット:入場無料(事前申込不要)


■親子のための作品鑑賞会
小学生、中学生のみなさんへ
美術館で、絵や版画や彫刻をみんなで見てみませんか。
お家の人や、友達と一緒に、美術館に来てみてください。
美術館にいる人同士で作品について話しましょう!
※大人のみの参加もOK!
※「親子のための作品観賞会」では、美術の知識はいりません。
素直に作品から受ける感動や印象を集まった皆さんと一緒に話します。
※案内役は、学芸員と美術館サポーターです。
●日 時:平成23年12月4日(日)14:00開始
  ※おおよそ30分程度を予定しています。
●会 場:茅野市美術館 常設展示室
●主 催:茅野市美術館
●チケット:入場無料(事前申込不要)


■学芸員による作品解説会
第3期収蔵作品展に関連し、学芸員による作品解説会を開催します。
●日  時:平成23年12月18日(日)14:00開始
  ※おおよそ1時間程度を予定しています。
●会  場:茅野市美術館 常設展示室
●主  催:茅野市美術館
●チケット:入場無料(事前申込不要)


茅野市美術館
〒391-0002 長野県茅野市塚原一丁目1番1号 茅野市民館内
Tel 0266-82-8222
http://www.chinoshiminkan.jp/
美意識を生み出すもの.jpg
posted by 諏訪郡市博物館等連絡協議会 at 20:45| 茅野市美術館