2010年11月20日

信州の鉄道を楽しもう!たのしい模型列車走行・鉄道写真展を開催

毎年大人気の鉄道イベントを今年も開催いたします。
今回はJRデスティネーションキャンペーンに合わせ、
模型列車約1,000両の走行のほかに、信州を走った鉄道車両の写真展や
鉄道の楽しみ方講座(+模型工作教室)も開きます。
日時 平成22年12月4日(土)、5日(日) 午前9時〜午後5時
   (模型走行は午前10時〜午後4時 お昼は休み)
入館料 一般300円(小・中学生付き添いは200円)
    小・中学生 150円(郡内在住在学は無料)
鉄道の楽しみ方講座 要申し込み。詳しくはお尋ねください。
--------------------------------------------
 “諏訪市博物館” ---Suwa city Museum---
 〒392-0015
  長野県諏訪市中洲神宮寺171番地2 
    Tel.0266-52-7080 Fax.0266-52-6990
  URL http://www.city.suwa.lg.jp/scm/
  E-mail suwamu@city.suwa.lg.jp
--------------------------------------------
posted by 諏訪郡市博物館等連絡協議会 at 09:07| 諏訪市博物館

2010年11月19日

好評開催中!!【企画展】諏訪の社寺建築と彫刻 〜工匠たちの技と美〜

今回の企画展は、建造物を建てる際に使用した建築図、獅子や天女など建物を飾る彫刻の下絵図、請書や受領書などの経営に関わる文書類、美術的にも価値の高い木彫の置物など、社寺建築を手がけた工匠たちの貴重な資料を展示しています。

        
 期 間/開催中〜平成23年1月12日(月・祝)
 会 場/諏訪市博物館企画展示室
 入館料/一般300円、小中学生150円
    (20名以上団体 一般200円、小中学生100円)
 開館時間/午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)  
 休館日/月曜日、祝日の翌日、年末(29日〜31日)
    ※元旦〜最終日(12日)まで無休

 写真:上社幣拝殿彫刻下絵「獅子」
 
--------------------------------------------
 “諏訪市博物館” ---Suwa city Museum---
 〒392-0015
  長野県諏訪市中洲神宮寺171番地2 
    Tel.0266-52-7080 Fax.0266-52-6990
  URL http://www.city.suwa.lg.jp/scm/
  E-mail suwamu@city.suwa.lg.jp
--------------------------------------------
親子獅子(上社拝殿).jpg
posted by 諏訪郡市博物館等連絡協議会 at 18:21| 諏訪市博物館

2010年09月16日

好評開催中!!【特別展】諏訪の小宮御柱祭展 

 今回の特別展は、諏訪地方各地で行われております「小宮の御柱祭」
に注目しました。
 八劔神社のご遷宮のお祝いとして作られた名物“飾り物” の写真や足長神社の御柱祭の様子がわかる古文書など江戸時代以降の小宮の御柱祭の様子を伝える貴重な資料も展示します。
 お楽しみコーナー「寅(とら)と申(さる)って何?キューブパズルで干支(えと)を学ぼう!!」もあります。
 この秋は「小宮の御柱祭」とあわせて、諏訪市博物館へぜひ足をお運び下さい。

 期 間/開催中〜11月28日(日)
 会 場/諏訪市博物館エントランスホール
 入館料/一般300円、小中学生150円
    (20名以上団体 一般200円、小中学生100円)
 開館時間/午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)  
 休館日/月曜日、祝日の翌日


 写真:八劔神社名物「御遷宮の飾り物」(「川中島合戦之場」明治41年)
    特別展「諏訪の小宮御柱祭展」会場風景
    遊びながら、干支(十二支)が覚えられるキューブパズル
   
--------------------------------------------
 “諏訪市博物館” ---Suwa city Museum---
 〒392-0015
  長野県諏訪市中洲神宮寺171番地2 
    Tel.0266-52-7080 Fax.0266-52-6990
  URL http://www.city.suwa.lg.jp/scm/
  E-mail suwamu@city.suwa.lg.jp
--------------------------------------------
08(web用).JPGDSC_0250.JPGDSC_0251.JPG
posted by 諏訪郡市博物館等連絡協議会 at 14:17| 諏訪市博物館

2010年09月01日

「世界のチョウ展」講演会を開きます

現在開催中の企画展「世界のチョウ展」に合わせ、
標本寄贈者の原雅幸先生による講演会を開きます。
今年90歳を迎えられる原先生にチョウとともに歩んできた
道のりについてお話しいただきます。
ぜひ、お出かけください。
 日 時 平成22年9月5日(日) 午後1時30分〜2時30分
 会 場 諏訪市博物館学習室
 聴講料 講演会聴講のみは無料
*「霧ヶ峰の四季〜宮坂直木写真展〜」、「霧ヶ峰植物保護パトロール
 50周年記念展」は9月5日までです。どうぞお見逃しなく。
--------------------------------------------
 “諏訪市博物館” ---Suwa city Museum---
 〒392-0015
  長野県諏訪市中洲神宮寺171番地2 
    Tel.0266-52-7080 Fax.0266-52-6990
  URL http://www.city.suwa.lg.jp/scm/
  E-mail suwamu@city.suwa.lg.jp
--------------------------------------------
posted by 諏訪郡市博物館等連絡協議会 at 11:37| 諏訪市博物館

2010年06月23日

諏訪市博物館 “夏の企画展・イベント情報”

 この夏、諏訪市博物館では、「世界のチョウ展」をはじめ、自然と親しんでいただける夏の企画をご用意し、みなさまのお越しをお待ち申し上げております。また、御柱関連事業も内容を刷新充実し、引き続き行っております。どうぞ遊びにお出かけください。
■みんなで撮った!あったか御柱写真展
 [期間:6月22日(火)〜7月19日(月)]
 御柱祭開催に合わせて、写真家・西村豊先生を講師に開催した御柱写真講座の成果として、受講生のみなさんが実際に撮影した写真65点を展示する写真展を開催しています。選りすぐりの力作ぞろいです。ぜひご覧ください。
■企画展“世界のチョウ展” 
 [期間:7月10日(土)〜10月11日(月・祝)]
 諏訪市在住のチョウ研究者・原雅幸氏収集の美しい蝶標本のほか、卵や鱗粉など電子顕微鏡で覗いた蝶の神秘の世界にも迫ります。
■霧ヶ峰の四季〜宮坂直木写真展〜  
 [期間:7月29日(木)〜9月5日(日)]
 長年にわたり、霧ヶ峰高原の四季の移り変わりをカメラに収め続けている地元写真家・宮坂直木氏の大判写真43点を展示します。美しい霧ヶ峰の自然を、ぜひお楽しみください。

--------------------------------------------
 “諏訪市博物館” ---Suwa city Museum---
  長野県諏訪市中洲神宮寺171番地2 
    Tel.0266-52-7080 Fax.0266-52-6990
  URL http://www.city.suwa.lg.jp/scm/
  E-mail suwamu@city.suwa.lg.jp
--------------------------------------------
posted by 諏訪郡市博物館等連絡協議会 at 11:50| 諏訪市博物館

2010年06月10日

【企画展関連イベント】上社・神宮寺ウォーク

開催中の企画展「諏訪信仰と御柱祭」の展示解説を聞いてから、
展示中の「県宝・諏訪社遊楽図屏風」に描かれている上社と神宮寺の跡地などをめぐります。
県宝・諏訪社遊楽図屏風に描かれた江戸時代の上社を思い浮かべながら、
いっしょに歴史散歩を楽しみませんか?


期  日   6月19日(土)
日  程   展示解説 午後1時30分〜(30分程度) 
       歴史散歩 午後2時〜午後4時
集合場所   諏訪市博物館
参加料    入館料のみ必要。諏訪地域の小・中学生はパスポート等の提示で無料
定  員   20組
申し込み   前日までに電話にて申し込んでください。
その他    帽子や飲み物を用意するなど暑さへの対策にご注意ください。
問い合わせ  0266−52−7080



--------------------------------------------
 “諏訪市博物館” ---Suwa city Museum---
 〒392-0015
  長野県諏訪市中洲神宮寺171番地2 
    Tel.0266-52-7080 Fax.0266-52-6990
  URL http://www.city.suwa.lg.jp/scm/
  E-mail suwamu@city.suwa.lg.jp
--------------------------------------------
kamisya_3.jpg
posted by 諏訪郡市博物館等連絡協議会 at 08:50| 諏訪市博物館

2010年03月18日

諏訪市博物館 春の催し物へ!

諏訪市博物館では、御柱祭を前にさまざまなイベントを計画し、
みなさまのお越しをお待ち申し上げております。
ぜひ、お立ち寄りください。

■企画展「諏訪信仰と御柱祭」〜御柱を支え続けた人々の時代絵巻〜
期 間  3月16日(火)〜6月20日(日)
会 場  博物館企画展示室
開館時間 午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
入館料  一般310円 小・中学生150円(諏訪地域の小・中学生は無料)
     *4月1日から一般300円(団体200円)に改定。
○展示解説 
日 時  3月22日(月)、28日(日) 午後1時30分〜(30分程度)
参加料  入館料のみ必要。

○講演会「諏訪信仰と狩猟文化 ―先人たちと野生動物のつきあい方―」
講 師  中澤 克昭(なかざわかつあき) (長野工業高等専門学校准教授)
日 時  3月20日(土)午後1時30分〜3時30分
聴講料  無料(ただし、展示を観覧の場合は入館料が必要です。)
--------------------------------------------
 “諏訪市博物館” ---Suwa city Museum---
 〒392-0015
  長野県諏訪市中洲神宮寺171番地2 
    Tel.0266-52-7080 Fax.0266-52-6990
  URL http://www.city.suwa.lg.jp/scm/
  E-mail suwamu@city.suwa.lg.jp
--------------------------------------------
posted by 諏訪郡市博物館等連絡協議会 at 09:21| 諏訪市博物館

2010年01月20日

企画展「諏訪の縁起と祭礼U」展示解説のご案内

開催中の企画展「諏訪の縁起と祭礼U」の展示内容を担当学芸員がわかりやすく解説いたします。
 
日 時  1月30日(土)、2月6日(土)、20日(土)、28日(日)
     午後1時30分〜(30分程度)
会 場  諏訪市博物館 企画展示室
参加料  無料(入館料のみ必要)
申 込  不要。当日、直接会場へお越しください。

お問い合わせ
電 話 0266−52−7080
Web  http://www.city.suwa.lg.jp/scm/
posted by 諏訪郡市博物館等連絡協議会 at 18:53| 諏訪市博物館

【講演会】「『諏訪大明神絵詞』と建御名方神」

建御名方神の話は、『旧事本紀』というお手本があった!?
建御名方神の話は、もともと編者の諏訪円忠も知らなかった!?
『絵詞』を通じて初めて世間に知らされた建御名方神の話!!
編者の諏訪円忠は新たな建御名方神の話を作り直した!!
など『諏訪大明神絵詞』に関する斬新な説が紹介されます。


講 師 渡辺匡一先生(信州大学人文学部准教授) 
日 時 1月23日(土)午後1時30分〜3時30分
会 場 諏訪市博物館学習室
料 金 無料(ただし、展示を見る際は入館料が必要となります)
申 込 不要、直接会場へお越しください。

お問い合わせ
電 話 0266−52−7080
Web  http://www.city.suwa.lg.jp/scm/
posted by 諏訪郡市博物館等連絡協議会 at 18:38| 諏訪市博物館

【企画展】諏訪の縁起と祭礼U祭礼編(後期)のご案内

〜『諏訪大明神画詞』に見る諏訪の信仰文化〜

 「諏訪の『古事記』とも呼ばれる『諏訪大明神画詞』は、室町時代までの諏訪明神にまつわるご利益や年間を通じて行われた神事などが記されており、諏訪信仰を研究する上で極めて貴重な史料となっています。
 今回の企画展は縁起編(前期)を受け、古文書や絵図など関連史料から「御神渡」や「造営(御柱)」に代表される諏訪社の多様な神事祭礼に注目し、室町時代以前の諏訪の信仰文化に迫ります。

 期 間 開催中〜2月28日(日)
 時 間 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
 休館日 月曜日(ただし、11月2日と23日は開館)、祝日の翌日
 料 金 一般310円
     小・中学生150円(諏訪郡内在住在学は無料)
     20名以上団体 一般210円、小中学生100円
 場 所 長野県諏訪市中洲神宮寺(諏訪大社上社前) 
 
 お問い合わせ
 電 話 0266−52−7080
 Web  http://www.city.suwa.lg.jp/scm/

■絵巻物だった!?『諏訪大明神画詞』
 絵巻物として制作された『諏訪大明神画詞』ですが、現在は書き写しにより「詞書」のみ伝わっています。今回の展示では、絵の再現を試みた折井宏光氏(院展特待日本画家)の絵画作品も合わせて展示しております。

■注目の展示資料
「慕帰絵詞」(複製)
本願寺三世覚如の伝記絵巻である「慕帰絵詞」は、「諏訪大明神画詞」と同じ絵師藤原隆昌・隆章が担当しており、失われた絵画部分を想像することができる数少ない資料ですので、この機会に是非ご覧ください。


写 真:『諏訪大明神画詞』(部分)/折井宏光画「諏訪大明神画詞」より御神渡/御柱祭の騎馬行列の際に大祝が着用した八角級笠
enngi_s.jpghakkaku_s.jpgomiwatari_s.jpg
posted by 諏訪郡市博物館等連絡協議会 at 18:08| 諏訪市博物館

2010年01月19日

諏訪市博物館夜間開館&なつかしの蓄音機コンサートのお知らせ

諏訪市博物館では、アイスキャンドル2010開催に合わせ、夜間延長開館と
蓄音機によるレコードコンサートを行います。幻想的なアイスキャンドルと
昭和初期の歌曲をお楽しみください。

日時 2月6日(土) 午後5時〜9時
          (レコードコンサートは午後7時30分〜8時30分)
会場 諏訪市博物館ホール
入館料 一般310円、小・中学生150円(諏訪地方の小・中学生は無料)
その他 6日は神宮寺足湯前などにおいてアイスキャンドルが設置されます。
申し込み 不要。当日、直接会場へお越しください。
(問)博物館 52−7080

--------------------------------------------
 “諏訪市博物館” ---Suwa city Museum---
 〒392-0015
  長野県諏訪市中洲神宮寺171番地2 
    Tel.0266-52-7080 Fax.0266-52-6990
  URL http://www.city.suwa.lg.jp/scm/
  E-mail suwamu@city.suwa.lg.jp
--------------------------------------------
posted by 諏訪郡市博物館等連絡協議会 at 15:47| 諏訪市博物館

2009年12月26日

正月特別キャンペーンにお越しください!

諏訪市博物館では、いよいよ間近に迫った諏訪大社御柱祭にあわせ、
平成22年元旦からの3が日、次のようなキャンペーンを行います。
ぜひ、お出かけください。

・その1 “博物館グッズお年玉袋”を進呈(1日〜3日 各日とも先着50組)
・その2  博物館名物“なつかしの焼きみかん”を進呈(先着200人)
・その3 “御柱クイズ”全問正解の人に、写真集『御柱とともに』を進呈
      (50人―2月28日締め切り、抽選)
*元旦から11日まで休まず開館しています。

--------------------------------------------
 “諏訪市博物館” ---Suwa city Museum---
 〒392-0015
  長野県諏訪市中洲神宮寺171番地2 
    Tel.0266-52-7080 Fax.0266-52-6990
  URL http://www.city.suwa.lg.jp/scm/
  E-mail suwamu@city.suwa.lg.jp
--------------------------------------------
御柱情報満載の館内.JPG
posted by 諏訪郡市博物館等連絡協議会 at 11:55| 諏訪市博物館

2009年12月03日

諏訪大社御柱祭情報コーナーを設けました。

当館では、来年の御柱祭を前に、御柱祭に関するさまざまな情報や
最新情報などを知ることができる情報コーナーを設けました。
なかでも、御柱祭の迫力あるシーンを満載した映像は必見です!
170インチの大型スクリーンでお楽しみください。

(お問い合わせ)
諏訪市博物館(諏訪大社上社本宮前) 
Tel.0266-52-7080
http://www.city.suwa.lg.jp/scm/
  
迫力ある御柱映像を常時上映.JPG
posted by 諏訪郡市博物館等連絡協議会 at 15:17| 諏訪市博物館

2009年10月28日

【企画展】諏訪の縁起と祭礼T 縁起編

〜折井宏光画「諏方大明神画詞」と史料に見る諏訪信仰の姿〜

■■□ビジュアルに 分かりやすく 絵画作品で見る諏訪信仰の世界!!□■■ 

 中世までの諏訪信仰の姿を伝える「諏訪大明神画詞」(すわだいみょうじんえことば)は、室町時代初めに作られた壮麗な絵画と文章に彩られた絵巻物であったとされていますが、現在は写本による文章のみが残されています。
 今回の縁起編は、「諏訪大明神画詞(写本)」とともに失われた絵画部分をイメージしていただくために折井宏光画「諏方大明神画詞」を展示し、諏訪信仰の始まりや不思議なご利益などの言い伝えをご紹介いたします。また、「紅糸威胴丸」、「山鳩色狩衣」、「諏訪大社上社古図」など諏訪信仰に関わる史料も展示いたします。来年元旦からは御頭祭(おんとうさい)や御神渡(おみわたり)などの神事を紹介する“祭礼編”としてリニューアルいたしますので、縁起編・祭礼編ともお楽しみください。

期 間 開催中〜12月13日(日)
時 間 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
休館日 月曜日(ただし、11月2日と23日は開館)、祝日の翌日
料 金 一般310円
    小・中学生150円(諏訪郡内在住在学は無料)
    20名以上団体 一般210円、小中学生100円
場 所 長野県諏訪市中洲神宮寺(諏訪大社上社前) 
電 話 0266−52−7080
Web  http://www.city.suwa.lg.jp/scm/
poster_back_s.jpgposter_front_s.jpg
posted by 諏訪郡市博物館等連絡協議会 at 17:52| 諏訪市博物館

2009年09月03日

【ミニ展示】諏訪大社上社十五夜祭奉納相撲

昨年、長野県無形民俗文化財に指定された諏訪大社上社十五夜祭奉納相撲。昨年の記念式典や十五夜相撲の様子を写真と映像で紹介、上社普賢堂の裏で行われていた幕末期の絵図も展示しております。昔懐かしい紙相撲もあり、楽しみながら学べるミニ展示となっております。是非、遊びに来てください。

期 間  9月11日(金)〜10月3日(土)
                
会 場  諏訪市博物館2階ラウンジ

入館料  通常通り 一般310円、小中学生150円
          20名以上団体 一般210円、小中学生100円
          諏訪郡内小中学生は、パスポート等の提示により無料
休 館  月曜日、祝日の翌日(ただし、24日(木)は開館)
 
     問い合わせ 諏訪市博物館 0266−52−7080
           http://www.city.suwa.lg.jp/scm/


写 真 諏訪大社上社十五夜祭奉納相撲の様子と幕末の土俵絵図
RCIMG1768.JPGR十五夜相撲絵図.JPG
posted by 諏訪郡市博物館等連絡協議会 at 16:13| 諏訪市博物館

2009年08月15日

【コーナー展示】御柱学び広場のご案内

〜知っておきたい!!御柱のことあれこれ〜

御柱祭の基本的な知識を紹介、関連図書や新聞の切り抜きもご用意しています。ちょっとした疑問から調べ物学習まで幅広くご利用いただけます。
また、平成4年御柱祭のハイライト映像を常時上映、喫茶室入口には御柱年輪当てクイズもあります。

■期 間  10月上旬まで(予定)
■会 場  諏訪市博物館 喫茶室
■休 館  月曜日、祝日の翌日
■入館料  一般310円
      小中学生150円(郡内の小中学生は無料)
CIMG7593.JPGCIMG7594.JPG
posted by 諏訪郡市博物館等連絡協議会 at 09:37| 諏訪市博物館

2009年07月23日

【特別イベント】諏訪の長い夜イベント@博物館とスポーツ&こども広場のご案内

 〜諏訪の長い夜、楽しいイベント盛りだくさんで
            皆様のお越しをお待ち申し上げております〜

7月24日(金)諏訪の長い夜イベント@博物館
 ◆志川会の無料呈茶(先着50名様)   
  時間 13:00〜
 ◆箏やしろ会コンサート        
  時間 19:00〜

7月25日(土)スポーツ&こども広場
〈昼の部〉
 ◆クラフトマーケット、ヨンサタカフェ、ハンドクラフト講座 
  時間 14:00〜18:00   
 ◆竹トンボ作り講座          
  時間 14:00〜17:00
 ◆ちびっこ集まれ!歌って踊ろう!   
  時間 14:05〜14:35
 ◆親子なわとび大会          
  時間 14:30〜15:00
 ◆ストリートライブ          
  時間 15:00〜18:00
 ◆スケートボード           
  時間 15:00〜
 ◆ピスト自転車トリック        
  時間 16:00〜
〈夜の部〉
 ◆真夏の夜「夢コンサート」       
  時間 19:00〜21:00

         みんな、諏訪市博物館へ集まろう!!

 
             問い合わせ 諏訪市博物館0266−52−7080
                http://www.city.suwa.lg.jp/scm/
posted by 諏訪郡市博物館等連絡協議会 at 18:20| 諏訪市博物館

2009年07月11日

【ホール展】津野祐次写真展「曽良と歩く奥の細道」のご案内

〜あなたも永遠の旅人曽良と一緒に旅をしてみませんか〜

県内在住の写真家津野祐次氏は、「奥の細道」の名所を撮影し、詩情豊かな写真に表現しています。臨場感あふれる美しい写真を芭蕉と曽良の名句と一緒にお楽しみ下さい。

■開催期間  平成21年7月14日(火)〜9月6日(日)
■会  場  諏訪市博物館エントランスホール
■休  館  月曜日、祝日の翌日
■入館料  一般310円
      小中学生150円(郡内の小中学生は無料)
■問い合わせ 諏訪市博物館0266−52−7080
          http://www.city.suwa.lg.jp/scm/

○写真
■日光   剃捨て黒髪山に衣更   曽良
■那須   かさねとは八重撫子の名成べし  曽良
      写真集「曽良と歩く奥の細道」(500円にて頒布中)より
冊子表紙.jpg日光HP用.jpg那須HP用.jpg
posted by 諏訪郡市博物館等連絡協議会 at 13:46| 諏訪市博物館

2009年05月02日

【諏訪市博物館夏の企画展】芭蕉の高弟・河合曽良の生涯のご案内

上諏訪宿に生まれ、松尾芭蕉と奥の細道を旅した河合曽良。今回の企画展では、曽良愛用と伝わる遺品や直筆の手紙、没後の諏訪俳壇で活躍した俳人たちの作品などを展示します。是非ご来館ください。

期  間 5月2日(土)〜9月6日(日)

開館時間 9時30分〜5時(4時30分〜)

休館日  月曜日・祝日の翌日

入館料  一般310円 
     小・中学生150円(諏訪郡内在学は無料)

お問い合わせ 諏訪市博物館 TEL0266−52−7080

諏訪市博物館webpage http:www.city.suwa.lg.jp/scm/
HP用修正.jpg
posted by 諏訪郡市博物館等連絡協議会 at 16:59| 諏訪市博物館

2009年02月03日

諏訪市博物館企画展「諏訪のおひなさま」のご案内(期間2/14〜4/19)

企画展「諏訪のおひなさま」〜江戸雛の最高峰・清昌院雛人形を中心に〜

◆期 間 平成21年2月14日(土)〜4月19日(日)

 清昌院の雛人形を御披露目します。これは幕府老中・松平定信の娘れつ(清昌院)が諏訪へ嫁ぐときに持参したもの高さ50pもある極めて大形でお顔や衣装の美しい江戸雛の最高峰です。
 今回は、優美な七人雅楽人形とともに豪華な衣装についてくわしくご紹介いたします。
 ほかに、諏訪神社神官や高島藩士の家に伝わった雛押し絵雛、かわいらしい雛道具などを多数展示します。
 華やかな当館所蔵の雛の美を、どうぞお楽しみください

【イベント案内】
◆おひなさま講演会(1)
日時 2月28日(土) 午後1時30分〜3時30分
講師 宍戸忠男先生(國學院大學兼任講師・日本人形玩具学会) 
演題 「雛(ひいな)の装い」−清昌院の雛を中心として−
◆おひなさま講演会(2)
日時 4月11日(土) 午後1時30分〜3時30分
講師 林 直輝先生(吉徳資料室学芸員・日本人形玩具学会) 
演題 「雛人形の歴史―古今雛とは何か―」
料金 入館料のみ必要。
◆ぎゃらりーとーく(展示説明)
内容 展示中の雛人形や道具類などについて当館職員が分かりやすく説明いたします。
料金 入館料のみ必要。 
申し込み 不要。当日直接会場へ。
日時 2月14日(土)、3月1日(日)  両日ともに午後1時30分〜2時30分

諏訪市博物館 TEL0266-52-7080 (諏訪市中洲171-2 ※諏訪大社上社本宮前)

◆諏訪市博物館webpage http://www.city.suwa.nagano.jp/scm/ 
H20_hina_l.jpg
posted by 諏訪郡市博物館等連絡協議会 at 14:23| 諏訪市博物館

2009年01月02日

【正月特別公開】県宝・諏訪社遊楽図屏風と御枕屏風

諏訪社遊楽図屏風と御枕屏風の屏風作品2点を展示しています。パズル、スゴロク、クイズなど子どもたちが遊びながら学べるコーナーも設置しました。1日(木)〜3日(土)、17日(土)、31日(土)はぎゃらりーとーく(展示解説)の日です。ぜひ、お越しください。二つの屏風から江戸時代の諏訪へタイムスリップ!!

■と き:現在開催中〜2月1日(日)

■ところ:諏訪市博物館企画展示室

■入館料:一般310円、小中学生は150円(ただし、郡内小中学生は無料)

■問い合わせ:諏訪市博物館 TEL0266-52-7080

◆諏訪市博物館webpage http://www.city.suwa.nagano.jp/scm/
posted by 諏訪郡市博物館等連絡協議会 at 17:53| 諏訪市博物館

2008年12月11日

諏訪市博物館 展示のご案内

正月特別公開 県宝・諏訪社遊楽図屏風と御枕屏風 
        〜運気上昇!!屏風に見る諏訪社の賑わいといにしえの高島城〜

ご案内 博物館では、元旦より諏訪社遊楽図屏風と御枕屏風を特別公開いたします。二つ    の屏風を読み解くことで、皆様を江戸時代の諏訪へと誘います。是非、初詣にお    出かけの際には博物館にもお立寄りください。

日 時 平成21年1月1日(祝・木)〜2月1日(日)

会 場 諏訪市博物館企画展示室

入館料 一般310円、小中学生150円
    20名以上団体 一般210円、小中学生100円
    諏訪郡内小中学生は、パスポート等の提示により無料

イベント案内 
○ぎゃらりーとーく
1月 1日(木)〜3日(土)   @午前11:00〜A午後14:00〜
1月 17日(土)       @午前11:00〜A午後14:00〜
1月 31日(土) @午前11:00〜A午後14:00〜
当館学芸員が展示の解説をいたします。
要入館料・申込不要

○ミニ屏風を作ろう!!1 諏訪社遊楽図屏風編 
日 時  1月10日(土) 午後1時30分〜3時 
会 場  当館学習室
定 員  15名(小学生低学年以下は保護者同伴)
材料費  無料
申込み  12月20日より 博物館まで電話にて

○ミニ屏風を作ろう!!2 御枕屏風編
日 時  1月24日(土) 午後1時30分〜3時
会 場  当館学習室
定 員  15名(小学生低学年以下は保護者同伴)
材料費  無料
申込み  12月20日より 博物館まで電話にて

お問い合わせ 諏訪市博物館
TEL 0266−52−7080
H21_yurakuzu_omakura_s.jpg
posted by 諏訪郡市博物館等連絡協議会 at 12:25| 諏訪市博物館

2008年11月21日

【イベント】たのしい模型列車展示走行・なつかしの蒸気機関車写真展

国鉄時代の上諏訪駅のジオラマにNゲージの汽車や列車が走ります。なつかしい蒸気機関車の写真もかざります。ぜひお越しください

と き:12月6日(土)、7日(日)  午前10時〜午後4時

ところ:諏訪市博物館エントランスホール

入館料:一般310円、郡内小中学生無料
    ※付き添いの方は210円になります。

問合わせ:諏訪市博物館 TEL0266-52-7080 (諏訪市中洲171-2 ※上社本宮前)

◆諏訪市博物館webpage http://www.city.suwa.nagano.jp/scm/
2008_tetudou.jpg
posted by 諏訪郡市博物館等連絡協議会 at 15:00| 諏訪市博物館

2008年11月10日

諏訪市博物館のご案内

諏訪大社上社前に位置し、御柱崎、御神渡りなど諏訪神社の歴史や武田信玄とのかかわりなどを映像や資料で紹介。無料足湯もあります。

住所:長野県諏訪市中洲171番地2
TEL:0266-52-7080
http://www.city.suwa.nagano.jp/scm/
suwasihakubutu.jpg
posted by 諏訪郡市博物館等連絡協議会 at 00:00| 諏訪市博物館